ドロップシッピング攻略
ドロップシッピング攻略。今話題のドロップシッピングを0から始める。実践攻略法。実際にチャレンジしてどれだけ利益が上がるのか挑戦。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もしもドロップシッピング

もしもドロップシッピングとは?


 


 


 


まず、ドロップシッピングを始めるのには、商品を提供している会社と契約しなくてはなりません。


では、どこと提携するのが良いでしょうか?


まだ、どこも、サービスが始まったばかりですから、一概に、どこのドロップシッピング会社が良いとは言えませんが、


とりあえず、外せないのがここ。


もしもドロップシッピング


 


何故って?






それは、何と、商品を提供しているのが、あの、あの、

ドンキホーテ


まさか、知らない人がいるとは、思いませんが、

激安の伝導、おもちゃ箱のような売り場、で有名な

大手ディスカウントストアです。


そのため、現在、他のドロップシッピング会社が、供給商品が全く、目も当てられないほど、少ない中、

豊富な品揃えと、顧客ニーズにマッチした、卸値低価格、

ほぼ、すべてのサイトに対応可能なほど、商品が充実しています。



では、仕組みはどうかと言うとこんな感じ。


(クリックで、もしもドロップシッピングへ!!)


そして、お勧めポイントは、まだまだあります。


わずらわしい、顧客からの質問や、

前回、お話した、注文業務、発送業務等をすべて、もしもドロップシッピングで対応してくれます。


これって、本当にありがたいんです。


一度でも、ネットショップを運営したことのある方なら、わかってもらえると思いますが、


「この業務がなかったら、どれだけ、顧客獲得に、

(ネットで言うなら、SEO対策に)

取り組めるか
と」


つまり、あなたは、もしもドロップシッピングで気に入ったあなたの商材を

あなたが開設した、サイトに貼り付けるだけで、すぐにネットショップが開業できるのです。



「でも、私は、ショッピングカートをもっていないし、、、、」


なんと、このもしもドロップシッピングは、ショッピングカートまで、連動してくれているのです。


クレジットカードのわずらわしい審査も一切必要なし。

ちなみにこれも凄いこと。

ちょっと、前なら、どうやって、ショッピングカートを作ろうか?

と悩んだ時代が嘘のよう。



何だか、いいこと尽くめで、もしもドロップシッピングのまわしもののようですが、

他のドロップシッピング会社と契約して見て、比べてみた率直な感想です。


「でも、まだ、ちょっと、、、、、」


そんな方は、百聞は何とか、、、、。

一度こちらのサイトにアクセスしてみて、ご自身の目で確認して見てください。

もしもドロップシッピング



今日も応援、宜しくお願いします。







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dropdropshipping.blog48.fc2.com/tb.php/3-62255473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。