ドロップシッピング攻略
ドロップシッピング攻略。今話題のドロップシッピングを0から始める。実践攻略法。実際にチャレンジしてどれだけ利益が上がるのか挑戦。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もしもDS 選手権詳細決定!!

 


ドロップシッピング選手権 詳細決定!!


 


本日、もしもから、ドロップシッピング選手権の詳細の連絡がきました。


内容は、以下のとおり。


 


売上トップ10


1位 100万円


2位 30万円


3位 20万円


4位~10位 10万円


 


アイデア賞


特賞 10万円


次点 5万円


佳作 i pod nano


 


デザイン賞


特賞 10万円


次点 5万円


佳作 i pod nano


 


という具合になりました。


応募の方法は、


ログイン後、応募ページがありますので、


そこで、URL 登録と


そのページにバーナーを貼り付けるというものです。


 


また、幾つか注意事項がありますので、ログイン後、詳細をご確認下さい。


定価設定のあるもの、オープン価格商品に関する注意事項など、、、。


 


運よく、何かの賞に引っかかれば、うれしいですが、


どんなサイトが受賞するのかが楽しみですね。


 


ぜひ、皆さんも、この機会に、応募してくださいね。


対象期間は11月1日から、12月31日までです。


 


さて、ホームページ作りですが、


思わぬ所で、悩んでいます。


それは、独自ドメイン名。


 


これって、意外と重要なんですよね。


どんな、ショップや、サイトを作るときも、結構いい加減につけてしまう人が


多いようです。


しかし、誰でも知っているような企業が、ブランド名を付けるのなら、まだしも、


独自で立ち上げたショップ等を、自分の好きなアドレスで登録してしまうのも、


あまり、良い戦略とは、言えません。


 


可能であれば、覚えやすく、短く、センスのあるアドレスがベストとなります。


 


しかし、ネットショップに適しているような、キーワードは


ほとんど、すでに登録されていますし、複数の言葉をつなげ合わせすぎると、


長くなってしまいます。


 


この辺りは、センスが問われる部分になると思いますので、


十分考えて、アドレスを決定してください。


 


前回、紹介した、ヤフー、ロリポップのサーバー、両方とも、契約して見ようかと、


必要事項を記入していくと、どうしても、このアドレスの部分で


止まってしまいます。


 


いざ、パソコンに向かうとなかなか思いつかないのですが、


良いアイデアって、結構、関係の無いときに、思い浮かんだりしませんか?


 


この間も寝る前に、本を読んでいるときに、ふと、いいアドレスが浮かんだのですが、


朝起きたら、すっかり、忘れてしまいました。


 


次回までには、何とか一つは決めておきますね。


 


それと、すでに、ブログ等で、申請がおりているかたは、


練習のつもりで、どんどん、商品を紹介してみてくださいね。


 


ある程度なれておくと、後でホームページに商品を載せるのが、


楽になりますからね。


 


今日も応援、宜しくお願いします。







スポンサーサイト
もしもドロップシッピング

もしもドロップシッピングとは?


 


 


 


まず、ドロップシッピングを始めるのには、商品を提供している会社と契約しなくてはなりません。


では、どこと提携するのが良いでしょうか?


まだ、どこも、サービスが始まったばかりですから、一概に、どこのドロップシッピング会社が良いとは言えませんが、


とりあえず、外せないのがここ。


もしもドロップシッピング


 


何故って?






それは、何と、商品を提供しているのが、あの、あの、

ドンキホーテ


まさか、知らない人がいるとは、思いませんが、

激安の伝導、おもちゃ箱のような売り場、で有名な

大手ディスカウントストアです。


そのため、現在、他のドロップシッピング会社が、供給商品が全く、目も当てられないほど、少ない中、

豊富な品揃えと、顧客ニーズにマッチした、卸値低価格、

ほぼ、すべてのサイトに対応可能なほど、商品が充実しています。



では、仕組みはどうかと言うとこんな感じ。


(クリックで、もしもドロップシッピングへ!!)


そして、お勧めポイントは、まだまだあります。


わずらわしい、顧客からの質問や、

前回、お話した、注文業務、発送業務等をすべて、もしもドロップシッピングで対応してくれます。


これって、本当にありがたいんです。


一度でも、ネットショップを運営したことのある方なら、わかってもらえると思いますが、


「この業務がなかったら、どれだけ、顧客獲得に、

(ネットで言うなら、SEO対策に)

取り組めるか
と」


つまり、あなたは、もしもドロップシッピングで気に入ったあなたの商材を

あなたが開設した、サイトに貼り付けるだけで、すぐにネットショップが開業できるのです。



「でも、私は、ショッピングカートをもっていないし、、、、」


なんと、このもしもドロップシッピングは、ショッピングカートまで、連動してくれているのです。


クレジットカードのわずらわしい審査も一切必要なし。

ちなみにこれも凄いこと。

ちょっと、前なら、どうやって、ショッピングカートを作ろうか?

と悩んだ時代が嘘のよう。



何だか、いいこと尽くめで、もしもドロップシッピングのまわしもののようですが、

他のドロップシッピング会社と契約して見て、比べてみた率直な感想です。


「でも、まだ、ちょっと、、、、、」


そんな方は、百聞は何とか、、、、。

一度こちらのサイトにアクセスしてみて、ご自身の目で確認して見てください。

もしもドロップシッピング



今日も応援、宜しくお願いします。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。