ドロップシッピング攻略
ドロップシッピング攻略。今話題のドロップシッピングを0から始める。実践攻略法。実際にチャレンジしてどれだけ利益が上がるのか挑戦。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドロップシッピングを始めよう ~4~

 


ブログ完成!!


 


今日も、前回の続き。


前回、プラグインの作り方まで、解説しました。


今日は、更に、一歩踏み込んで、プラグインの内容を決めていきましょう。


 


まず、私のレイアウトは、片側にすべてのプラグインが配置されていますので、


上から順に何を記入していくか見てみましょう。


 


人によっては、右側にも、プラグインが設定されているデザインもあると思いますので、


その場合は、なるべく、優先順位が高いものから、上部に記載するようにしてください。


 


では、左側、一番最初には、初期設定の状態で、プロフィールが配置されていると思います。


これは、余程のことが無い限り、このままにしておいてください。


但し、プロフィールの内容は、随時更新しますので、


なるべく、更新できる内容にしておいてください。


 


私の場合は、通常、ブログランキングのバーナーを、記載するようにしています。


(ブログランキングの使い方は、ここでは解説しませんが、もし、必要でしたら、コメント、


メールをを頂ければ、そのご質問の数により、取り上げることも考えます。)


 


次に、前回作成したフリーエリアを、2番目に持ってきます。


ここに入れるものは、商品カテゴリー。


よくネットショップにあるものです。


 


実際は、まだ、ここにカテゴリーを作っても、リンクを貼るページがないと思いますので、


とりあえず、体裁だけを整えるために、リンク無しで、設置してしまいます。


今後は、このリンク先は、ホームページを開設したときの商品リンクと連動させるつもりです。


 


そして、次のプラグインは、ブログのアフィリを設置します。


私は、A8net とアフィリエイト提携をしていますので、ここで、アフィリ可能な、FC2と、weblogを表示させます。


 


そして、次は、アフィリエイトプログラム自体をアフィリします。


前回も紹介した、3つのアフィリエイトプログラムを表示させます。


 


いかがですか?


 


ここまで、来ると、かなり、イメージが出来上がってきたと思います。


 


あと、もう一息で、完成となりますので、頑張ってください。


次は、幾つかの宣伝用、プラグインを設定します。


 


私の場合は、情報商材を、まず、設定します。


皆さんも、ご自身の好きなプラグインを幾つか設定しておいてください。


 


ここまで、来ると、やはり、片側だけの表示だけだと、何となく、狭く感じますね。


 


そこで、両サイド付きのテンプレートに設定を変更して見ます。


 


ブログの良いところは、作成してみて、デザインが、当初のイメージとかけ離れたものになると、


すぐにデザイン変更が出来るのが、とても魅力です。


 


こんな感じにしてみました。


ここをクリック!!


 


いかがですが?


 


これで、基本の形は完成です。


 


なお、今回、プラグインの内容を記入するのに、すべて、HTMLタグを使用して作っています。


今後、ホームページを作成するのに、必ず必要になりますし、どうしても退けられない、部分になってきます。


 


HTMLに関して、ある程度知識のある方は、特別な問題はないと思いますが、全くの初心者には少し難しく思えるかもしれません。


こんなことを書く私も、根本的な理解は全くありません。


今後、HTMLを作成する場合は、ホームページ作成ソフトのみで、すべて作っていきますので、


簡単なホームページ作成ソフトをご用意してください。


購入時に最初から無料で付いている、ホームページビルダー簡易版、見たいなものがあれば、十分だと思います。


 


なお、ソフトの使い方のサポートは、多分、出来ないと思いますので、あらかじめご了承下さい。


(ご質問頂ければ可能な限り、対応しますが、、、)


 


 


作成したブログの更新も、忘れずにしてくださいね。


 


また、ある程度、ブログの投稿が終わり、内容が充実してきている方、あるいは、すでに別のブログや、ホームページ等を


作成している方は、早めに、もしもドロップシッピングに、申請をしておいてください。


 


今後、審査依頼が増えると、通過するのに時間がかかる場合がありますので、ご注意下さい。


 


 


 


 


今日も応援、宜しくお願いします。







スポンサーサイト
電脳ドロップシッピングとは?

電脳卸 ドロップシッピング?


 


 


前回、「もしもドロップシッピング」について、説明させて頂いたので、


今回は、


電脳卸 ドロップシッピング について。


 


基本的な構造は、両者共に、似たようなものなので、省略しますが、


もっとも大きな違いが1点あります。


 


前回、ご紹介した、もしもドロップシッピングは、気に入った商品の画像を使うと、専用のショッピングカートにリンクされて


あとの、わずらわしい処理は、すべて、もしもが行ってくれると説明しました。


 


それに比べて、電脳卸は、画像をダウンロードして、商品を販売する所までは同じなのですが、


ショッピングカート等は、自前で用意しなくてはなりません。


 


つまり、販売代金の回収、また、支払いは、すべて自分で行わなくてはならないということです。


 


そのため、販売店が行う作業は、若干増えることになります。


今後、幾つものドロップシッピングサイトが、立ち上がって、サービスが開始されると思いますが、


この、ショッピングカート機能に関する部分が、各社様々になると思いますので、


最も注意すべきものになると思います。


 


次回は、両者の、メリット、デメリットについて、見て行きましょう。




 


さて、一つ、今日はお勧め情報商材の話を。


ただ、この記事の有効性は、9月10日限りです。


 


一時、販売を終了していた、脅威のオーバーチュアー攻略情報が再販されています。


次回の販売がいつかわからないので、ドロップシッピングを始めるのにも、大変有効ですので、


お見逃しの内容にご購入下さい。


 


商品名をお知らせするのを忘れていました。


 現役SEMコンサルタントが暴露する!「増殖!スパイダーマーケティング」


 


オーバーチュアーとは、いわゆるPPC広告と呼ばれているものです。


検索エンジンで、キーワード検索をすると、上位に表示されるものです。


「あ~、あれか」


 


とお思いになったかた、思い出した方もいるかもしれません。


そう、あれです。(笑


 


「でも、あれって有料だし、効果が本当にあるの?」


 


と思われる方が、多いと思いますが、すべての物に言えることですが、


要は使いようです。


 


あなたが、今後、ドロップシッピングを始めた場合、一番の問題となるのは集客です。


これは、何よりも、もっとも大きな問題です。


 


あなたが、苦労して、この世に二つとない、サイトを作ったとしても、誰も、見に来てくれなかったら、


1円の売上にもなりません。


 


もちろん、無料で出来る、集客方法もあります。


しかし、これは、残念ながら、限界があります。


 


あなたが、汗水流して、SEO対策に奔走しても、常に上位に表示されるとは限りません。


また、その検索方法は、常に変更されているといわれていますので、


何時、あなたのサイトが、100位以上のどこかに飛んでいってしまうかもしれません。


 


また、一般的に、上位3ページ以内に表示されないと、ほとんどの人が、見てくれないという分析結果も出ています。


 


大手、百貨店が、集客のため、一等地に出店し、多額の宣伝広告費をかけているのは、すべて、集客のためです。


 


こういったもっとも難しい、しかし、かならずやらなくてはならない集客のポイントを


解決してくれるのが、この


現役SEMコンサルタントが暴露する!「増殖!スパイダーマーケティング」


なのです。


 


正直、ぱっと見の価格は安くはありませんが、


実は、とってもお買い得なのです。


 


多くの企業が、この集客のために、数千万、数億円と言う巨費を投じているのですから、、、。


 


もう少し、早く知らせて欲しかったとメールでご指摘を受けた商品ですが、


今回も、ネットショップの仕入れに出かけたいたために、ぎりぎりでのご紹介になってしまいました。


 


お金をかけずに、ドロップシッピングで、月~万円、


残念ですが、世の中、それほど甘くはありません。


 


あとで、後悔したり、業者に多額の料金を支払って、集客を頼むことを考えれば、


間違いなく破格のプライスです。


興味のある方は、ぜひ、こちらをクリックしてください。


(紹介文読むだけでも、役に立ちますよ)


現役SEMコンサルタントが暴露する!「増殖!スパイダーマーケティング」  


 


 


 



今日も応援、宜しくお願いします。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。